行政書士蔵本徹馬

法人設立

NPO設立完了届提出

台東区のIT力な行政書士蔵本徹馬です。

昨日ですが、新年最初の仕事して、NPOの設立完了届を都庁へ提出してきました。
(本日は左腕の診察為業務休業であります)

本当は年内に提出予定でしたが、年末の慌ただしさの為でしょうか、とある書類が予定通りに届かなかったのですよね。

幸い、期日の問題等がなかったので事なきを得ましたが、期日が決まっているものであったらと思うと・・・・・(-.-)

新年早々の愚痴はさておき無事に完了できましたと。
NPOは縦覧期間が2か月(国民に審査してもらう機関のようなもの)と管轄庁による審査期間2か月で、認証申請の書類提出から最大で4か月かかります。
※審査期間が2か月かからない場合もあります。

しかし、NPOは毎年の事業報告等の書類を管轄庁へ提出しないとなりません。
もし、3年間おこなわないと認証取消になることがあります。
NPOは設立後も報告や変更届など書類作成・提出が定期的に発生します。
それゆえ、わたくしは、NPOのご相談を受けた場合に、設立完了後も考慮してお話しさせていただいております。

NPOの活動は公益的な活動でありますので、永続的な活動となるようわたくしがセコンドとしてしっかりとサポートいたしますので、是非ご相談くださいませ!(^^)!

 

運送倉庫の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

 

いれるどっとコム

山田先生を囲む会@コンブリオ

本日は試合がございませんので、ライオンズの勝敗云々ありませんね。

IT力・・・の定義とは如何にと最近考えております、行政書士の蔵本徹馬です。

で、午前中知り合いのアパレル関連の会社の事務所にお邪魔しまして、そこで、記帳代行を行っている会社の方とお会いしてきました。

で、今回お会いした会計事務所何ですが、NPOの会計の顧問もやっている事なので、色々と情報交換させて頂きました。他にも色々とね(^^♪
今後も良いお付き合いよろしくですと和やかにお別れと。

そこから、事務所に戻りまして、夕方に、山田斉明先生をおむかしての懇親会を開催しました。

山田先生は、伊藤塾の行政書士講座にて指導させれておられまして、カリスマ講師として人気を博しております。

コンブリオ
私はたまたま、受験生時代(別の予備校行ってましたが)その授業を受けている受講生と知り合いだった関係で、とある会に御呼ばれしまして、そこで、山田先生とお会いしました。

その時は、合格直後でして、開業は決めていたけど事務所をどうやって借りようかと考案中でした。
そして、その次にお会いした時には、共同事務所(のちのコンブリオの合同事務所)にて開業する事にして、その運営母体の社団法人の定款を作成し出しましたとお話したのかな?ほんの1年前の事ですが、どうにかこのような形でお見せ出来るものになりまして、大変良かったかなと。
何気に今は登録済ですのでね。

今後も、色々な場面でご一緒する機会も増えると思うので、コンブリオのメンバーとの交流もと考えておりましたので、今回は実現でき非常に喜ばしく思います。

因みに、写真は未だみなさん平穏な状態の時ですね。
良き出会いをさらに良きものにと。

それから、第2回新人による新人の為の実務セミナーの開催が決定しました。
日時は予定ですが5月18日17時から
テーマは「古物商
そして、注目の担当講師は板橋支部の花谷先生です。
HP:はなや行政書士事務所

学校の先生をしていた際に直面した出来事から、再び法律の勉強に目覚め行政書士になられた方です。
きっと、思いを伝える言葉にて、参加者の方を魅了してくれるでしょう。
そして、ちょっと先輩としての体験だけに、なりたての方には近い未来として、受け止められるセミナーとなりますので、
是非ご参加をご検討下さい。

清算人変更

昨日はライオンズが大勝でした。

ですが、私は発熱でダウンしておりました。

IT力にて新しい業態を作り上げていこうかと思案しております、台東区の行政書士蔵本徹馬です。

先日お話した方から、続きの相談ということで、代表清算人の変更についてでしたが、通常であれば、そのまま、司法書士の先生によろしくお願いしますとして終了で良いのですが、今回はかなり手強そうですね。
代表の方がすでになくなっていて、その他の清算人も半分はなくなっていているとの事。
それは、死亡により交代でいいのかなですよね。

で、清算人のうち一人だけ連絡がつくそうなので、その方を代表にと考えているとの事。
まっそれならやはり、司法書士の先生によろしくでーすでいいのではと。

ただ、お願いする前にもうひととおり調べておいてからが、いいのではと言う事があるんですよね。

そもそも、過去において清算人がどうやって選任されたのか。
あと、株主総会も開くことが不可能であるということですので、それにより今回の選任方法をどうしたらいいか(裁判所に選任とかアリかな)

ある程度の調べをしてからでないと、お願いしづらいと、私の勉強の為にでもありますので、今しばらく調査しておこうかと。
幸い先方も、ゆっくりで良いですと言ってくださっているんで、甘えておこう。

来週は産廃の更新手続きの為、申請書類の最終確認をしておかねば。

 

NPO法人設立再開

今日は良い天気でした。

立て続けにやる事があり、良い傾向ですが、あれの流れとしては・・・・・まだまだすっ。
台東区でIT力提案力で密かにエージェント的な業務開拓を模索する行政書士の蔵本徹馬です。

しばらく、とまっておりました、NPO案件でしたが、ようやく再始動となりました。
お客様との打ち合わせをして、定款への要望もほぼ決まりましたので、あとは仕上げに入ります。
そこから役員の方の情報を頂きまして、それの反映作業が終れば、いよいよ面談です。
ですが、焦らずにまずは、お客様が納得いく定款の作成をしていきます。

にしても、NPOは、申請を出すと、2か月の縦覧期間を経て、ようやく認証作業なので、長くまたされます。
因みに、その認証も2か月ほどかかります。
その間がどぎまぎですね。

ボチボチ、色んな業務がゴールに近づいてきました。

気持ちはゆるりで、作業は素早くでやって行きます。

 

 

朝カフェ@日暮里満天ドーナッツ

台東区で産廃・建設・法人設立の許認可力にIT力を付け加えますの行政書士の蔵本徹馬です。

本日は、朝カフェにていろいろと情報収集してきました。
因みに本日のお店は日暮里の満天ドーナッツさんです。

満天ドーナットツ

こちらの朝カフェ会はいろんな会場がありまして、行きたい時に行きたい場所にて参加できるのが魅力の会です。

顔なじみの方が何人か出来てきまして、私が行政書士と言うもの数人に認識されてきまして、業務的な質問してくる事もあります。

その中でも、一番多いのが、法人設立ですかね。
本日も、株式会社の設立についてと一般社団法人について聞かれました。
特に一般社団法人の営利については、皆さん勘違いしているようでして、営利を出してはいけない、すなわち、事業活動を通して、儲ける事はしてはならないと思っているようです。

この場合の営利は、簡単に話しますと、事業で出た利益から、事業費や人件費(社員の給料等)を差し引いて残ったお金を、社員に分配してはいけませんよと言うことです。

てな話をしてきました。あくまでもざっくりですけどね。
そんな中から、継続的に話をしている方がいまして、だいぶ形になってきたので、次の段階へと進めていきますよとなりました。
明日早速となるのよね。

さて、どうなるか、楽しみですね。


QLOOKアクセス解析 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ