行政書士蔵本徹馬

建設業

武田打ち崩して3タテ防止

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

後半戦スタート・・・・・いきなり連敗でした。
昨日は打線が盛り上げてどうにか3タテは阻止と。

  建設業許可・・なにをすればいいの(+o+)⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

パ・リーグの優勝争いはまだまだ分からないですね。
あれだけ連勝したのに差が無いんですよね。
更にここにきて牛さんがぐいぐい来出してます。
過去にも交流戦で元気になって優勝争いした事がありました。
もともと地力があると言われているだけに怖いのが来ましたね。

さてさて、夕べはヤフドを離れて北九州。
鬼門が外れたのでしょうか、よく打ちました。あの武田を。
一時は全く歯が立たない時期がありましたよね。

武田自身、今年はかなり調子が悪いみたいですが・・・

あと中村に当たりが出てきましたかね。
これは大変心強いです。
20本は難しい状況でしょうか・・・それでも二ケタホームランを打ってくれればチームとしては盛り上がりますし、ポストシーズンでその打棒が火を噴けばと期待があります。

昨日も大量得点があったからどうにかですが、8回9回の失点がありました。
5得点されているので、状況によっては負けたかもと言う試合でした。

後ろを任せられる投手がまだまだ出てこないですね。
これは懸案事項として長きにわたりますよね。

 

さて、都庁に新しい手引きがおかれました。
大きな変更は無い様です。

1点専任技術者(主任技術者も)の資格に登録基幹技能者が加わったことぐらいでしょうかね。
ただ、登録基幹技能者になる為には、国家資格を保有している事が要件となっている場合があるので、それほど大きなメリットが得られるとは思え得ないのですが・・・・

登録電気工事基幹技術者として登録されている第1種電気工事士ですと電気通信に専任技術者になれるので、これはお得かもと思ったのですが・・・・今年から施工管理技士の資格が創設されたんですよね。

未だしっかりとこの内容を読み込んでいないので、実はこんなメリットがを見付けられてないだけかもしれませんね。
増えた以上活用の余地がある・・・・と思うので色々と当てはめを考えてみましょうかね。

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

経営業務管理責任者の説明はどうしたら・・

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

オールスターブレイクとなりました。
ここで、各球団前半戦の反省を基に後半戦に向けて戦略会議でしょうかね。
ライオンズの場合は・・・・抑えでしょうかね。

  建設業許可・・なにをすればいいの(+o+)⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

さて、今日は表題からして仕事モード的なですが、先日も新人研修で話をしましたが、お客様と会った時に、相談を受けた時にどう話せば良いのかと言う問題に直面しますよね。
講習や研修で講師をした時に書類の書き方を教えて欲しいと言う方が良くいます。
では、そのように記載するのは何故か?→ヒアリング結果からだと思います。
と回答がされます。

ならば、その回答引き出すためにどのような質問をすると良いかと聞くと→・・・・・

そう言う事よね、ってどう言う事となりますね。
相談者に対してどのような質問をして行けば良いか自分の中で出来上がってない方が多いです。

いわゆるノウハウ本や講座では、テクニカル的な事は知れるかもしれません。

しかし、根本的などうやったら受任できるのかと言う話がされてません。
私の経験上ですが(さほど多くの本や講座にあたっておりませんが)

で、数は少ないですが有料のセミナーにも参加してすぐに私が感じたのは、これでは営業トーク出来んなと感じて参加するのをやめました。

 

と話がそれましたが、ヒアリングをする一番目的はどうやったら申請書類の形式に当てはめて行けるかと言う情報を引き出す事です。
そこで、経営業務管理責任(以降経管)とは、と質問しても回答がえらる事は少ないでしょう。
どうかみ砕くか、これは自信がどう理解しているかにかかっております。

新人当初ではこの理解内容が大した事ないのでまともな説明も出来ない処か先走りてきな話をしてしまって、その後二度と戻ってこないと言う事がしばしばでした。

さて、経管ですが、あくまでも私の頭の中に入ってるものを文章化してみます。

建設業の工事の内容の説明をして価格交渉して契約を責任をもってやった経験がある人。

経験年数が5年以上で、5年間は経験した業種だけ経管としての能力があると見てくれて、6年を超えたら、
建設業全てについて理解のある経営者と見てもらえるので技術力があるもの何でも経営出来ますよ。

 

と言う感じで頭に入っております。
そして、相談者の方に応じて表現を変えてみたり、追加したりしてヒアリングを行っております。

自分自身が理解できていれば、色んな回答パターンに対して対応して行けますので、ご相談者様も信頼を持ってくれます。
ので、一度話が終わっても、後日再度の質問ですがと言うようにリピートしてくる回数が増えてくれば、受任率も上がります。

テクニック偏重と言う言葉がありますよね、最近。
確かにテクニックは必要ですが、その前に基礎がどれだけしっかり作り上げているかが大事かなと。
これもまた私自身の経験上の話ですが。

 

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

ライオンズ首位ターン

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

昨日で前半戦が終わりました。
ライオンズ首位でターンです。

  建設業許可・・なにをすればいいの(+o+)⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

開幕8連勝と幸先良いスタートでしたが、5月には停滞して交流戦でも微妙な勝ち星で、気が付けば熊さんをはじめ鷲さんを除くパ・リーグ球団が勝率5割と。
思いっきり団子状態ですよね。

その要因と言われているのがライオンズの中継ぎ・・・特に抑えかもしれません。

当初の増田がになっておりましたが、研究が進んだのでしょうかね、ストレートを見事に打ち返されてしまっております。
色んな投手を試してはでありますが、継続的にと言うのがどうもね。
現在は先発からカスティーヨを抑えにしております。
ストレートの威力に掛けてみたのかなですが、かなり不安定であります。

先発と言えば、昨夜の榎田。トレードで加入ですが、これが良い感じです。
昨日の試合で7勝目ですよね。
現在ライオンズの先発陣の内5人が5勝以上です。
前半戦でこの成績は確かにすごいですね。
先発組の失点はさほどな印象ですが・・・失点が多い回が7,8,9ですね。
でも打線がその分をカバーして勝利を収めてきてます。

打線は波がありますが基本繋がりがあります。
さらに一発もあり、足もありですので攻撃のバリエーションはありますね。
もう少し小技が使えるようになると安定しますかね。

でも、やはり・・・ブルペン組ですよ。
大量得点が出来ていれば逃げ切れますが、毎回そうもいかない訳で、少ない得点でも勝てる状況を作らないと今後の戦いは厳しいです。まして短期決戦となると。

気の早い話も出てますが、それ位今年は期待出来ちゃいますね。

 

さて、少し仕事の話ですが、今年に入ってボリュームが物凄い事でして、その為こちらの更新が進まず状態です。

特に多かったのが宅建がらみです。

新規から暫くは当人でやっていたけど、お願いしたいと来たパターンは危険です。
色々と抜けております。
行政庁への届出はしているのですが、協会への届出を忘れている方が多いです。
主任取引士が交代した際には協会への届出も必要となります。
・・・・・一度も出していない会社様でした。
と言う事で過去の資料全部出してもらってみたら・・・・・取引士が10数名以上での交代を繰り返していて、
出していたのは新規の時だけ・・・・

協会の方とも話して、中間は省略でご対応頂きました。
行政書士を使うようになったと言う事で協会の方も安心してくれているみたいですし、私がきちんとこれまでの内容を把握している点も評価してくれているのでと言う事でした。

途中から請けた場合でも最初から現在に至るまでの内容をしっかり把握しておく事は本当に大切ですね。

そうそう、先日とある支部で新人向けの研修の講師をやってきました。

私がやる場合は基本書類の書き方とかやりません。
お客様と会った際に何から話せば良いかが、私の新人時代の一番問題でした。
なので、その流れの話になります。

今回の参加者のうちどれだけの方が建設業を本気やってみようと考えているのかは不明ですが、終了後の懇親会の席で受けた質問はかなりの内容でした。
新人でいきなりやるにはかなりハードルが高めですが、是非やりきって欲しいですね。
正直私なら瞬殺レベルで対応可能と思えるものです。
と言う事ですので、必ずやりきれる案件と言う事であります。

さてさて、今日もやる事が盛り沢山。
知事許可の新規もですが、大臣のが・・・・

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

梅雨が明けてました

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

今年は梅雨明けが早かったようですね。
7月になる前にあけました。
で、今ワールドカップですよね。
日本代表が決勝トーナメントに残りました。

  建設業許可・・なにをすればいいの(+o+)⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

と言う事で列島は多くの方が寝不足とかね。
私はテレビを持っていないのでその流れに乗っておりません。
結果だけをネットで見てる訳です。
今回の日本はかなり前評判が悪かったようですが、いざ蓋を開けてみたらと言う状況ですね。
何でもやってみないと分からないと言う事です。

建設業許可でも状況によってはそのような事もあります。
全く持って駄目と言うのは論外ですが、これだい用になるのではと思われるものがあれば先ずは事前相談をともかくしてみるといいですね。

気を付けないといけないのが高圧的に行く方が結構いるようでして、それだと先方に考量の時間を与えないので答えはその場で駄目と言われてしまう可能性が高くなります。

あくまでも提案としてどうでしょうかと言う姿勢が大事です。

基本的に窓口担当者の方は許可が取れる様にと言う思考で基本考えている方が多いです。
だからこそ、話を聞きますよと言う姿勢をもっているような気がします。
※確かに私の場合は信頼関係が構築出来ているからと言うのもあると言う点が確かにあります。

その為、これは使えそうかなと思ったら相談してみるのは大事だと思います。
それ単体では難しいけどこれと組み合わせてくれたらと言う事は行ってくれるかなと思います。

にたようなものでと言う事で最近厳しくなってきたのが常勤確認資料として用いる健康保険証のコピーですね。
これまで直近で加入したばかりで保険証がまだ届いてない時は被保険者取得届の原本を添えてそのコピーを提出と言うので認められていた時があったのですが、
昨今は健康保険証が来るまで審査は止めておきますと言うのが増えています。
なので、健康保険証が届居てから申請が良いですよと話しております。

こう言った書類をよろしくない方法で作成してくる人がいたんでしょうかえん。
折角代行案での運用があったのですが、一部の不心の人により無くされてしまうんですよね。

価格が安いからと言う事で安易にお願いするとこういう問題に巻き込まれる事があるやも知れないのでご注意を。

都庁の相談員(本日登板です)をやっていると価格が安いからと頼んだけど・・・と言う相談がちょいちょい来ます。
だからと言ってそれについてフォローは出来ません。
残念ながらそれについては自己責任ですので。

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

コンプライアンスだから許可取得してきて

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

GW明けからのライオンズの成績は今一ですねぇ~。
何分にも4月の勢いが凄かったのもありますが・・・・
2位とそれほど差がないと言うのも結構プレッシャーです。

  建設業許可・・なにをすればいいの(+o+)⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

標題にありますが、最近のご相談で良く聞く話です。
元請けから許可業者でないと仕事を出せない。その理由としてコンプライアンスと言われる。

建設業法では、500万円未満の工事(一部例外あり)は許可がなくとも請け負う事が可能となっております。
にも拘らずこのような相談を非常に多く受けます。
その為、慌てて許可取得をしようとご相談頂くのですが、要件が満たせてないと言う事で現時点で許可が取れないとなります。

また、これまで許可業者の社員でやって来て独立して、元の会社から仕事を請ける方向だけど、その条件として許可取得を挙げて来る事もあるようです。
この場合でも技術者の要件は満たせるのですが、経営業務管理責任者の要件が満たせないとなる事が多いです。

現時点で許可取れない、何が足りなくて取れないのかと言う話をして、以後許可を取れるようにするために何をしておけばよいのかと言うアドバイスをする事になります。

その一例として何点か上げますと、
・契約書を交わす。もしくは請求書の写しを必ず用意しておく。そして、工事代金は銀行振り込みでもらう。
契約書や請求書の件名は現場や建物名称と工事内容の記載を忘れない事。
例)江東区 墨田ハイツ改築基礎工事→とび・土工・コンクリート工事業に該当
もし、請求金額と入金金額の差異数万円以上ある場合はその内容が判る資料を残しておくことをお勧めします。
その説明が明確でないとその工事分はカウントしないとなる場合がございます。

・個人事業主で屋号を使用されている方は、契約書や請求書では必ず屋号と自分の名前の両方を記入する事。

例→東京塗装 代表 田中 一郎
屋号だけの物ですと本人確認が出来ないとして確認資料として認められない場合が多くあります。

・事務所は専用の部屋を用意するもしくは別の所に事務所専用の部屋を借りる。
都道府県により事務所要件が非常に厳しい所もありますので、よく確認した上でご準備してください。
特に注意してほしいのがヴァーチャルオフィス。
適切な事務所として認めないとする都道府県が多いです。
レンタルオフィスの場合完全に個室になっていてその部屋の中にて接客が出来るスペースがあれば認められるかもしれませんが、最近の傾向としては認めない事が多くなってきてます。
こう言った所も事前の確認が必要です。
あと自宅の場合で、東京都では、事務所の部屋に入るまでに他の部屋を抜けて行く場合や居住空間と区別が出来てない場合は認めない傾向にありますので、ご注意を。
毎年よくある相談の1つで自宅登記で許可を取ろうとしたら事務所要件が足りないとして取れなかったと言うのがあります。

ご自身の判断でと言う場合もありますが、会社設立のコンサル等に初期費用を抑える為に自宅に登記すると言う事を進めて来るそうです。
建設業許可の観点から行くとかなりリスキーでありますので、建設業許可取得を考えている場合は専門家にご相談した上で登記を考えた方が良いと思います。
資力があれば別の場所をすぐ借りる事が出来ますが、そうで無いと折角法人化したのに許可が取れないとなってしまいます。
この場合だと私でも対応の使用がございません。

と、一例を挙げてみました。

ご参考にして頂ければと思います。

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 


QLOOKアクセス解析 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ