行政書士蔵本徹馬

6点差からの逆転勝利

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

昨日の試合はすごかったです。
初回に6点を先制されて意気消沈となるかと思いきや。
先発多和田も持ち直せば、打線も援護と。

  建設業許可・・なにをすればいいの(+o+)⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

本当に昨日の試合は今年のライオンズを象徴する試合だった気がします。
投手が踏ん張れば打線がなんとかしてしまう。
打ち勝つ野球が目につきますが、ここまで26回の逆転勝利をしてる事を考えると、
投手が試合を壊さなければ逆転勝利が可能であると言うチームなんですよね。

昨日の場合は初回に6点を失ったけど、その後に最低でも9回は攻撃のチャンスがある訳です。
となると、それ以後失点しなければ、6点は取れる力のある打線。
必然的に昨日ような試合になりますよね。

あと、ポイントとしては源田の守備も大きかった。
3連続のショートゴロですが、全てがファインプレー級。
昨年から全体的に守備力が上っているのは観ている側でも実感できます。

ある種守り勝つかもですね。
それと今月になってからの中継ぎ陣の安定も増してきました。
新しい投手を入れたりして整備が出来ましたね。
先を考えると非常に頼もしい(^_-)-☆

いよいよ、マジックの話が出てくる時期にもなってきました。
今年は優勝の現実味があるのですが、それでも最後まで分かりませんからね。

さてさて、建設業の動きですが、一番の目玉はやはり経管の撤廃との話ですかね。
噂ではとある方が置き土産としてやったので、ほぼ確定事項と言う話です。

そうなるとこれまで許可が取れないと悩んでいた方も取得の可能性が高まりますね。

専任技術者は資格を取得すればどうにかなります。
今その準備を進めておくと非常に有効かなと。
特に若い経営者の建設業会社は許可業者になれるチャンスが拡大します。

そうなってくると、工事代金にとらわれずに許可業者である事が求められて来るのではと。

現時点においても、そのような傾向が見られます。
イタリアの高速の橋が落ちたと言うニュースがございました。
こう言ったニュースが出る度に建設業者の技術力及びコンプライアンスの意識への要請が高まりますので。

さて、今日も申請して来ます。

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 


QLOOKアクセス解析 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ