行政書士蔵本徹馬

5年目となりました

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

牧田のオープン戦での投球内容がかなり評価良いみたいですね。
当初は大谷が注目浴びてましたが、実戦での牧田の投球を見たアメリカのメディアが能力を見たと言う感じですかね。

  建設業許可・・なにをすればいいの(+o+)⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

牧田が入団した年のライオンズのドラ1は大石でした。
更にその年は早稲田の投手陣が注目されていて社会人でも即戦力的な投手が豊富でした。
一部では評価されていたのですが、地味な取り扱いだったような気がします。

しかし、私は一目見てこの投手は来る!!と感じ取りました。
と言うのも兄やんファンだったんでね(^-^;
と言う事でアンダースローは期待してみてました。

開幕前にオーダでプレヤーズシャッツ注文して開幕当初はまだ誰も来てない中私は目立っておりました。

さておき、地味でも能力に磨きをかけ結果を出していけばやはり評価されていきますよね。
その後の牧田を見ればと言う所です。
そしてメジャー挑戦まで到達です。
ライオンズとしてはかなりの痛手ですが、アメリカでも是非結果残してほしいですね。

で、私ですが、先日行政書士登録して5年目になりました。
1人で個人開業をして、まったく仕事が無い状況から、HPをメインに地味な出だしでした。
周りにはメディアとかに露出して派手な売り出しをしている人とか居て開業当初から目立ってる人もいました。
ですが、実力は・・・・・的なのようでした。
それを尻目に私は専門特化して勝負をかけるスタンスで業務知識を増やしながら営業を続けて行きました。

結果として建設業に関し、10年位やり込んでいるのではと取扱いを受けるような(実は登録年数は私の方が短い場合が多かったのですが)取り扱いを3年目ぐらいからなっておりました。

都庁の建設業課にいる多くの人にも知られるのは無論ですが、信頼をかなり勝ち得ておりました。
因みに埼玉、神奈川においてもと言う所です。

昨年は、勉強会にて実務の話をしに来てほしいと呼ばれるようになったりして、窓口に持っていく書類をどのように仕上げていくのか、決算変更において原価報告書の各項目をどのように担当者が認識てみているのかと言う話をしてきました。

この辺をかなり適当にやっている行政書士がいますし、教えている人もいません。
なので、私の話を聞いた方々はかなりの衝撃だったようです。
また、私の話を聞いた後にそう言った残念な書類作成をされた会社の相談を受けたと言う方もおりまして、私へ相談もありましたが勉強会での内容を踏まえてリカバリーを成功させてお客様の信頼を勝ち得たと言う報告も受けております。

「安いにはやはり理由があるんだね、最初は金額でつい選んでいたけど、自分たちも値切られたらそれなりの仕事になるわ」

とのお言葉を頂く事もしばしばです。
要は提供したサービスが高いものと感じさせないと言う事が大事なんですよね。

私自身も過去に金額が安いと言う理由で選んで結構ひどい目に遭ってきてましたしね。

これもまた、お客様目線であると言えるのではと考えます。

5年目。1つの区切りですよね。行政書士限らずですが、一つ上の段になります。
その段にふさわしい仕事を続けて行きたいと思います。
そうする事がさらに上の段に行けるでしょうしね。

 

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 


QLOOKアクセス解析 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ