行政書士蔵本徹馬

2019年5月

元号が変わってました

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

元号が今月から新しくなりました。
こちらのサイトも随分と放置してしまいました。
それ位忙しいと言う事で・・・・ごまかし。

ですが、本当に最近は良く案件が来ます。
新規もさることながら、変更やら業種追加やら。
ようやく終わりが数件見えて来たと思ったら同じ数だけの案件が舞い込んでくると言う調子。

ですが、春から新メンバーが加わりまして、大分作業が楽になってきました。
今日は朝から神奈川に新規申請に行ってましたが、その間にも別件の書類作成をし貰っていると言う状況。
非常に助かっております。

さて、今日は神奈川での機械器具の新規申請でした。
確定申告書が7年分残っており、業種欄にはしっかりと「エレベータ据え付け工事」と記載されてました。
ので、経管は問題なし。
残りは専技。
3年分をどうするかですが、注文書が残っていました・・が、原本は1年分。
残り2年はコピーしかなかった。

・・・・となると入金記録、銀行通帳との突合せ。
とは言え高田が2年分余裕よ(^^♪

と思ったら、摘要が何故か・・・・・給料・・・・・おい。

ご本人に確認したのですがその会社に属していた経験は一切ないとの事。
さぁー困った・・・・・・こう言う時は相談ですよね。
経緯が説明してくれればいいよと。

説明が出来れば良いよと言っても言葉だけではないですよね。
そこで、まず依頼者に確認。
現在もその会社と取引(メインに)やっているので当時の様子が聞けるとの事。
早速確認依頼したら、経理の方が私のわざわざ電話して来てくれました。

「その当時、とある協力会社さんに代金の振込を期日に必ず入れて欲しい。」との要望があったとの事。
で、銀行にその旨相談したら、給料として手続きをしてくれたら優先的にやりますよと言われたので、一時期給料として、工事代金の振り込んでいたそうです。
ですが、本来それはよろしくないと言う事でやめたと言う事でした。
協力会社が沢山居たので一社だけやるのは事務手続き的に大変でしたので、全ての協力会社に対してしていたとの事でもありました。

と言う内容を聞き出せたので、それをレポートにして提出しようと考えまして準備していたら・・・その元受会社の方が、今回の依頼者の方に是非許可業者になってもらいたいと考えていたとの事で今回の経緯について文書を作成して送りますよと言う事で作成してしかもわざわざ郵送で私に送付してくれました。

これは強力な資料でした。

神奈川県もこれは確かですので、了解しました。それと私の経緯説明文書も素晴らしく出来ていたので、この2点を持って、給料となっているけど工事代金の振込でしたとみなしますとして無事に10年実務も成り立ちました。

今日の新規申請までの下準備が長かったですが、受理そのものは一発ね(^^♪

後はこのまま何事もなく許可通知書が来るのを待つです(45日経過が早くしてほしい)

やはり腕が良く誠実に仕事をしていると協力してくれる方がちゃんと現れますね。
正直者が得をするそんな世の中である事は良いですよね。

ご相談はこちら↓↓
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 


QLOOKアクセス解析 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ