行政書士蔵本徹馬

2018年11月

山川MVP!! 埼玉での収集運搬新規申請

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

山川がパ・リーグのMVPとなりました。
47本のホームランは確かにインパクトあります。

更に打点も2位でした。ライオンズ10年ぶりの優勝に大いなる貢献です。
これを機に来季はより一層の飛躍に期待です。

ライオンズからは既に浅村、炭谷と2名が抜けました。
雄星もほぼ抜けるでしょうと言う流れ。

3人の主力が抜ける訳ですが・・・・・若手もしくはくすぶっていた中堅がチャンスですね。
ここいらでまた新しい芽が出て来る事に期待です。
ライオンズは抜けてもまた次がと言う歴史があります。
優勝が遠のいてますが・・・・来年がこれらかのライオンズを占うシーズンとなりそうです。

そう言えばファンフェスで辻監督が浅村に
「内角には気を付けてね」
と。
こう言うのって今までなかったですよね。

辻監督になってチームの雰囲気が本当によくなっていると思います。
可能な限り長くやっていただきたいです。

さて、本日は朝一で定款認証の為新宿御苑公証役場から。
先月の際にもお話を頂いてましたが、今日も新制度の話をして頂きました。

11月30日からスタートするようです。
別の設立案件があるのですが、こちらが新制度で初の認証となりますね。
どのような運用なのかですね。

と認証を終えて、設立登記の司法書士へそのままパスして、私は埼玉県庁へ。
今日は建設業からの産廃です。

と言っても建設業が決算変更です。
で、その待合にて衝撃が・・・・
行政書士と思しき人が、やはり決算変更届を提出したようなのですが・・・

職員の方から漏れたひと言。

納税証明書は原本を添付してください。なので、今日は受付できません。

・・・・・・おい。

流石にこれは無いでしょうと・・・・・初めての業務だったのかもしれないですが・・・・そこやったのかぁーと。
聞ける人とか・・聞けないのか・・・ともかくお客さんの時間を無駄にしてしまったと言う事を肝に免じて下さいませと。

しかし、私も気を付けないと。
慣れていると惰性で仕事をしてしまいがち。
致命的なミスではないにしても、ミスが出てしまいますので。

時間が読めないので午後一で建設業課に行ってきましたが・・・やはりわが決算変更届あっと言う間に受理されてしまった。産廃の予約時間まで1時間以上ある・・・・・

さすがにこのタイミングで行ったらダメだよねぇ~と言う事でコバトンカフェで時間つぶしと思ったら・・・・

今日はお休みでした(T_T)

かと言って駅まで戻るのは嫌なので、近所にあるモスに入店。
10年以上ぶりに入ったが気がする。

でどうにか時間つぶしつつでしたが、待ちきれずに第三庁舎へ。
遠巻きに部屋の様子を伺うと、審査テーブルが3つほど空いている・・・
いざ飛び込み。
職員の方が
「どうぞ、どうぞ」
毎度ありがとうございます。産廃の時何処の件でもフライングで入室している気がします。

で、今日の担当者は職人芸の様な方がでした。

ともかくむちゃくちゃにスピーディーな確認で、しかもかなり正確。

10分足らずで終了。
証紙は既に購入してますので、トータルで20分かからなかったのではと。
素晴らしいですね。

今後も埼玉県の産廃の書類は丁寧に作ろうと思った週刊でした(^^♪

埼玉県でのポイントは石綿を含む時のフレコンとシートカバーであります。
フレコンは写真だけではなくカタログでしかも材質が表記されている物が必要。

シートカバーは写真があればそれを付ければ良しです。
ない場合はカタログなどで、こちらも材質が表記されている事が必要。

因みに今現在移行期間でもあるのですが更新の際に水銀の取り扱いの有無について記載する書類があります。
こちらは押印書類ですので、ご注意です。
千葉県は変更確認の書類がありますが、現在水銀の記載は2ページ目となります。
ですが、こちらは1ページ目が押印ですが、2ページ目は不要となっております。
東京都にはこのような書類が無いんですよね。

産廃のローカルルールは相変わらず健在です。
これこそ新人の時は注意しますが慣れて来ると運用の変更の確認を忘れてしまいがちですね。
教訓です。

ご相談はこちら↓↓
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

浅村が・・・・楽天・・・

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

今年もサヨナラでした。
浅村が楽天となりました。
炭谷も巨人が秒読みとか・・・・
雄星がアメリカですので、3人抜ける事になるんかぁー・・・

主力が、しかもタイトルを取った選手が出て行くとは何とも悲しいチームですよね。

果たして何が原因なんでしょうか。
正直判らんですね。

海の向こうでは、タイトルを取って自分を高く売ると言うのはよくある事ですから、それが日本でやっても然程不思議ではないのかもしれません。

ただ、チーム数が違うし、しかも同じリーグですので、年がら年中やるのでどうにもね。

けど、ライオンズはこれまでに何人も抜けてもそれなりの結果を出して来ております。
育成能力が高いと言えましょう。
浅村に継ぐ選手を育ててもらいましょう。

来季のセカンドは空きました。

この場合外崎が入るようになりますかね。
ライトに金子、木村とするか、クリをDHでおいて、金子、秋山、木村と言う外野の布陣としますかね。

あと永江がいよいよ覚醒の時となりますか。
西川はもう少し時間が掛かりそうな感じですかね。

ある意味来季が楽しみにな気がします。
今年の開幕前の予想ではほとんどの方がBクラス予想でした。
ですが、優勝しました。

この苦境を乗り越えてこそのライオンズ。

来季も連覇をして、CSを勝ち抜いて、日本一へ。

ご相談はこちら↓↓
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

秋山初のランニングホームラン!!

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

日米野球にて秋山の活躍が連日報道されております。
昨日もランニングホームランとな。

今更ながらの感・・・いえいえ、喜ばしい限り。

来年こそ日本シリーズの舞台でを期待したいです。

さて、今更ながらと言えば、先月の行政書士の東京会から発行されている会報誌に私目が取材受けまして記事になりました。

会報誌の記事

当日は都庁での相談員をやっておりまして、終了後での写真ですので、・・・・くたびれてますねぇ~^^;

多少なりとも会のお手伝いになったのならばであります。

それと、11月21日に北区の支部研修で講師をやる事になっております。

私が新人時代に何度か支部の研修とやらに出た事はあったのですが、実務をやっていないとどうにも活かせないなぁと言う感想でしたので、全く出ていなかったのですが・・・

まさか自分が講師をやる事に(今年2度目)

今回は他の業務はかなりやり込んでいる方々を対象と言う事なので、概要の話は少なめにして、お客様の相談に臨む前にどういう準備を私がしていたか、建設業許可での5つのメイン要件をどうやって活用できる知識にして行ったかと現場から得た経験の話をして行こうかと思います。

私の研修はレジュメは正直作るのはどうもと言う所ですが目次的な形で作成しております。

もし参加される方がおられましたらよろしくお願いします。

ご相談はこちら↓↓
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

ゴールデングラブ

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

日米野球が開催されてまして、2連勝と。
ギータの凄さが浮き彫りになっていますが、秋山も評価が上がっているようです。
2人とも動く球と言う問題にたしての対応が素晴らしいようです。
次回のオリンピックやWBCで優勝する為にはこの動く球に対してどう適用して行けるかが大きなポイントですよね。

ここ暫く此方への対応がしきれずにと言うのがありましたよね。
この2人がヒントとなると良いのですが。

さて、今年も賞の発表が色々と出始めております。

その中でGGですね。
秋山は当然のようにですが、今年は源田が獲得しました。
昨年も注目はされていましたが残念ながら獲得ならず。

今年から何年継続して獲れるか期待です。
源田の様に新戦力が出て来るのも良い事なのですが、それでも出て行かれるのはきついですよね。

炭谷は出て行く事がかなり濃厚な様そうですよね。
浅村はどうなんでしょうかね。

鷹さんがいくらでも出すと言う姿勢を見せてますからね。
金銭での勝負となったら今のライオンズにはかなりきびしいですね。

あまり考えたくはないのですが、もし浅村が流失となった場合には、永江をセカンドにと言うは、ありでしょうかね。

それとも外崎をセカンドにして外野の枠を広げるか。
と言えども浅村の穴を簡単に埋められるかどうか不安です。

何とか引き止めてもらいたいですね。

ご相談はこちら↓↓
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

手引きに書いてあるけど・・・

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

浅村と炭谷の残留交渉がどうも上手く行ってないようなと言う記事を多く目にします。
やはり出て行ってしまうのでしょうかね。
本当に出て行ってしまうと・・・残念でなりませんね。

 

さて、先日都庁で相談員の当番でした。
色々と相談があるのですが、中にはそれって愚痴的な事、単なる言いがかり的な内容だったりとまぁー何ともです。
本当に相談が必要としている人の時間をそういう方が多く費やしている事を思うとねぇ~。

職員にこんな事言われたけど本当にそうなんですかと言う相談が結構あるんですが、職員の言う事が正しいですよねと返すのですがどうも自分も間違えたと言う事実を受け入れられないと言うのか、はっきり言えば逆恨み的なですね。

そんな中でも参ったと言うのが

「手引きにこうこう書いてあるのですが、本当ですか?」

・・・・・・・何なんでしょうかね、この質問者・・・・・実は行政書士だったりもします。

が、誰であるかの問題ではないですよね、常識と言うか自分で考えると言う事が欠如しすぎでしょうと。

と言う訳でここに書けないようなネタが沢山あります。
オフレコでの勉強会では鉄板ネタです(^^♪

 

ご相談はこちら↓↓
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 


QLOOKアクセス解析 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ