行政書士蔵本徹馬

2018年10月

下剋上されてしまいました

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

シーズンは優勝でしたが、日本シリーズ出場ならず。
辻監督の挨拶のシーンが全てを物語りましたね。
雄星が海外へ。

そして、また何人かが流出・・・・と言う事が・・・・
折角チーム力が高まって来た所ででありますが、選手も生活がありますし、自身の望む現役生活もあるでしょうしね。

そうなるとドラフトです。
即戦力の獲得が急務ですよね。
と言いつつも誰に行けばよいのでしょうか・・・・・

とは言えつつ鷹さんにはパ・リーグの代表として日本シリーズ制覇してもらいます。
でないと、パ・リーグ優勝の価値が下がりますので。
・・・・でもやっぱり悔しいです(T_T)

 

さて、少し仕事の話。
産廃ですが、特別管理がある場合。
気を付けないといけないのが、特別管理をいきなりとはないので。
普通があっての特別です。

ジャー先に普通産廃の許可証が無いと特別が取れないのでしょうかと言う質問がありますが、そうではないのですよね。

同時に申請すればOKです。
都道府県に寄りますが、ほとんどは2コマ連続で予約取れる日でとなります。

それから、昨日、今日と建設業の許可通知書が届きましたと連絡がありました。
どちらも非常に困難な状況でしたが、補正も何一つなくで非常に良かったです。
もちろん申請までの準備は大変でしたけどね。

両者とも大変うれしいとですと言う声が頂けました。
今後のサポートも帰隊に添えるようにしたいです。

・・・・・・リーグ優勝時にビールかけしておいて良かった・・・・

ご相談はこちら↓↓
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

鷹さんが来ました

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

鷹さんが勝ち上がってきました。
順当ですが。

今年は迎え撃つ立場。ホームで。
シーズン勝ち越しをしております。
自信をもって臨んでほしいです!!

久々の日本シリーズへ。

短期決戦ではホームランでの勝敗が決する事が多いのですね。
昨日のCSでもホームランでの得点が中心でした。
投手の集中力も相当でしょうけど、打者もですよね。

果たしてライオンズの打線がどのような攻撃を見せるか。
投手陣がどのように鷹打線を封じ込めるか。

楽しみであります。
当然に勝ち抜け前提です。

本日は建設業と言うか、電気工事事業者の登録ですね。

大臣の建設業許可の場合の登録ですが、拠点が東京にしかない場合は東京都に出すのですが、
複数の件になる場合どうなるかですよね。
何も考えてない人は、大臣であると考えてしまいがち。

実はもう一つあります。
産業保安監督部単位です。
電気工事登録の管轄はこの保安監督部毎にもあります。
ので、どの管轄にあるか調査を忘れずに。
もし、違う保安監督部の県である場合は、経済産業大臣の登録になります。

後、拠点ごとに主任電気工事士を置く必要があります。
これは建設業許可の専技を配置するのと同じような考え方です。
因みに大臣許可は郵送でしか受付してないので、副本と返信用封筒を同封するのを忘れないように。

 

ご相談はこちら↓↓
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

タイトル確定、CS開始

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

13日にシーズン全日程が完了しました。
これで、多和田最多勝、山川本塁打王、浅村打点王と決まりまりました。
秋山も最多安打。
素晴らしい攻撃陣あります(^◇^)

CSのファーストステージですが、セリーグは兎さんが2連勝でファイナルへ勝ち上がり決めました。
菅野がノーノ―をやっちゃいましたね。
短期決戦ではこう言った事が起こると勢いが出てきますので、カープとしてはちょいと脅威と感じますかね。
それともシーズンと変わらずの心境となりますかね。

早々連続でのノーノ―はと思いますが、41回無失点と言うのは素晴らしい安定感です。

パリーグはタイですね。
今日の試合でどうなるか。
下馬評ではホークスと言われておりますが、私個人の意見では短期決戦での熊さんは良い試合をしてくると踏んで勝ち上がってくるのではと見ております。

しかし、どちらが来ても普段着通りにライオンズがやれれば十分に勝機があるでしょう!!

頭は当然に菊池雄星が来ます。
日本一を置き土産にメジャーと。そして松井稼頭央の引退の花道にもしたいです。

さて、新人の行政書士からの相談でして、
健康保険組合の保険で事業者名が記載されていない場合はこのまま常勤性資料として見てもらえるんでしょうかと言うのがありました。

イヤーこの新人の方、よくぞいきなり都庁に持って行かずに相談してくれました。
回答として、常勤性の資料としては認めてくれません。

規模の大きい会社や最近のはやりなのかHDを組んでいる会社だと自前の保険組合を立ち上げていたりします。
そう言った保険の場合でたまに見かけるのが、事業者名を記載しておらず、○○健康保険組合としか記載してないものがあります。

これだと、申請する会社に本当に属しているのかどうかと言う点に疑義をもたれます。
その為、健康保険組合から加入証明書の発行をしてもらうのですが、その証明書の内容で在籍事業者と言う項目が無いと別途資料が必要になります。

申請会社に属している証となるように、その健康保険証がその申請会社に割り振ってると言うような資料が必要となります。
例えば、事業者番号が保険証にあれば、その事業者番号と申請会社を紐づける資料。
協会健保で言う所の適用通知的な書類です。

後、標準報酬額決定通知書を添付でも対応は可能ですが、気を付けないといけないのがこう言ったグループを組んでいる会社だと一人の役員が複数の会社の役員となっている場合があります。

そういう時の標準報酬額通知で2以上の事業所から給与を貰っていると言う物で発行される事が多くあります。これを見せてしまうと常勤性が否定されてしまいます。

慣れてない方が割合が申請会社が8割以上あるからとそのまま持って行ってあっさりと常勤性を否定したと言う話をよく耳にします。

研修などでもよく私が話しておりますが、名称だけで安心しないようにであります。その内容が審査に耐えうるものかどうかよく確認しておく事です。

耐えうるものではない場合は別途の書類などで常勤性を証明する方法を考える必要があります。これについては、その会社の状況をよく把握してどうするか考えて行くしかないですね。

こう言った定型的な解答が無い場面に非常に多く出会います。
しかし、その解答を考えるのが建設業許可専門の行政書士の仕事であります。

 

ご相談はこちら↓↓
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 

打点王はどちらに

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

ライオンズが10年ぶりにパ・リーグを制しました。
次はCSですね。
これを勝ち残らないと、日本一は目指せない訳ですので、何が何でもであります。

で、今ライオンズにおいて注目は、浅村と山川の打点王争いですね。
山川のホームランキングは確定おりまして、初タイトルとなりますね。
しかし、二冠を狙いたい所も本音でしょう。

対して浅村は2度目の打点王となります。
しかも球団の打点記録を既に塗り替えております。

今の所浅村が3打点リードしてます。
6日(土曜日)の試合がライオンズ今シーズン最終戦となります。
果たしてどちらに軍配でしょうかね。
チーム内でのタイトル争いと言うのが出来るのは良いですね。
刺激を受けつつ技術向上になるとか。

して、今年のライオンズは何とも対照的な数字を出してますよね。

最高得点、最多盗塁などがあれば、最低防御率。最多失策。
両方に突き抜けてます(^_-)-☆

現代の野球は守り勝つと言われております。
その考えを思いっきり逆言ってるチームです。

ただ、過去のおいても似たようなチームがあります。

攻撃力が突き抜けきってしまえば守りを上回る、そんな様相ですね。
辻監督は本来なら守り勝つと言う考えを持っているのではと思うのですが、
今のチームと言うか選手を見て長所をとことん伸ばした方がいいのではないかと考えに向かったような気がします。

経済の中で、ランチェスター戦略とか言う言葉があります。
これは自分の強みをとことんまで伸ばし、活用する・・簡単に言えばですが、そう言ったものに通じるものがあります。

もともと私も個人で開業しました。
その時はまだ何もない中で自分の強みは何かと行政書士の業務の王道は何かと日々考えております。

SEをやっていた→ITの技術と知識がある→HP営業が馴染むのでは
商学部卒業→簿記2級、FP2級はある→数字を読み取る力はある
講師を10年やっていた→大人数を前にして話すのは得意→ボキャブラリーは豊富

行政書士業の王道は建設業→ほとんどの場合代表者も現場に出ている。

と言った事から、建設業の人は現場に出ていて、情報収集はスマホが多いので、HP営業は効果あるのではと。
説明について得意であるので、電話での対応もかなりやれる。
建設業は毎年決算変更届が必要だから簿記の知識はかなり役に立つ。

よし、建設業で攻める。と言う非常に単純な考えでした。
後、行政書士の多くが建設業をやっている事から情報収集においても有効だろうとも考えました。

実際に上記の考えから行動をして行った結果現在となります。
今の所ソコソコ良い感じで出来ているように思います。

来月は北支部の研修で講師をまたやります。
講師業の経験がこちらに活かせております。

登録したばかりの行政書士から何故建設業?とよく質問を受けますが、普段はともかくやっている人が多かったからねと答えておりますが、実はこう言った事を開業当初に考えていたのですよね。

と横道それましたが、ライオンズはここにきて先発、中継ぎと新戦力が出てきております。
これは今期のポストシーズンもさることながら来季以降も考えると非常に頼もしいです。
連覇してこそと言うのがありますし。

と言う事で、今年タイトルを取った選手は大きな自信を持つ事になると思います。

後、中村が28本今ホームラン打っております。
あと2本出てくれないかな(^◇^)

ご相談はこちら↓↓
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

 

 


QLOOKアクセス解析 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ