行政書士蔵本徹馬

2017年1月

1月が終われば

新宿区建設業に特化してる行政書士蔵本徹馬です。

1月が本日で終わりますね。
何故か、1月だけは妙に長く感じるんですよね。
ですが、2月から一気に月日が流れてとなるので、1年がアッと言う間です。

  建設業許可で悩んだら⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

今月は先月末からの流れで一気に展開しました。
前半3週はほぼ毎日様に申請や届出で東京・埼玉・神奈川・千葉に行ってました。

しかも並行しての作業対応や新規のお問合せ、常連の方の質問対応にも追われる日々でした。

なので、事務員を本格的に居れるかと言う流れでまずはパソコンを購入しました。
もちろん中古で買います。

私の場合スペック表がきちんと読めますので、今中古市場に出ているパソコンの能力は把握できます。
にしても、すごいのが出回りすぎですね。
ちょうどリプレイスが始まる時期でもあるのでしょうけどかなりの高スペックなマシンがでまわっております。

新品のエントリーモデルよりも中古の方が性能が良いんですね。

先日も店頭に並んでいるマシンを見て危うく買いそうになりました(^_-)-☆

そうそう、私の作業環境もさらに効率を上げるために23インチワイドディスプレイをノートPCにつなぐことにしました。

場所が問題でしたが、フリーアームを使う事で問題ないでしょう。
これで、デュアルモニターにて作業画面が広がります。

後、決算変更届も大量に来た場合に割振りの計算とかするのが結構手間でしたが、この数年間でパターン化できたのでそれを反映したエクセル表も作成しました。

極力入力箇所を減らしたので、事務員さんが来ても直ぐに作業できるかなと。

今年もさらに案件が多くなる傾向なので、作業効率を上げる算段を進めて行かないとですね。
今週末からまた提出ラッシュが始まります。

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
建設業許可・経審:
www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

いれるどっとコム

許可番号がどうしても必要なので・・

新宿区建設業に特化してる行政書士蔵本徹馬です。

いよいよキャンプが始まりますね。
ライオンズの外国人選手も来日しだしました。
メヒアは今年もしっかりと体絞ってきてますし、今年こそ3割を打つと頼もしい発言

シュリタ―は前回日本に来た時に日本のボールを2ダース持ち帰って練習して来たそうです。
今回は期待していいのでしょうかね(^-^;

  建設業許可で悩んだら⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

本日の題名にありますように、このような質問が連日です。
で、建設業許可が取得できるのかどうかですが、こればかりは・・・・・
これまでの経験則上ですが、10件(東京都)相談受けて2件程度ぐらいでしょうかね、書類を見てから最終的に判断させてくださいと言えるのが。

しかも、その2件も書類やその他の情報を含めて判断して、2件とも難しいとなる事が多いですね。

何故か?と疑問に思われた方が多いと思います。

手引きに明確に書かれている文面内容だけで許可取得が出来るレベルはそもそも行政書士に相談する事が無いのですよ。

さらに言えば、私の事務所に相談に来る殆んどが既に複数の行政書士に相談をした後ですので、それまでの行政書士からも既に駄目を出されている事が多いのですよね。

が、それでも私達であれば可能性を見付ける事があります。
先月許可通知書が来たと言う会社さんはコントラストに来るまでに7人の行政書士に相談したと言っていました。

そのほとんどが話を聞いただけで「無理」と回答したそうです。
書類(一部)を見たのは1人だけいたとかいう話です。

この差はと言うと、行政書士業務は非常に幅が広く、それぞれ奥も深いです。
それだけに専門やっている行政書士とそうでない行政書士ではノウハウの量が圧倒的に違います。

同じ相談内容であってもそれに対する回答レベルが圧倒的に違うと思います。
因みに私は月の半分以上は都道府県庁の窓口に言っておりますので、現場での運用に関して最新の情報にアップデートされております。

専門を掲げている(そう言いながら複数のサイトを立ててそれぞれで専門ですと言う方もまれに居ますが)行政書士に相談する事をお勧めします。

経営者の方のお時間ですので非常に貴重です。
ですが、可能性を見つけ出す為の時間として面倒かもしれませんがご自身が納得のいく回答を得られるまで色んな事務所にご相談する事をお勧めします。

電話対応1つとっても大きな差があると思いますので。

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
建設業許可・経審:
www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

いれるどっとコム

お客様の声頂きました(H29.1)

新宿区建設業に特化してる行政書士蔵本徹馬です。

気が付けば1月も終盤ですね。
もたもたしていると時間がアッと言う間です。
なすべきことはさっとやって行こうかと・・・・頑張ります( ;∀;)

  建設業許可で悩んだら⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

コントラストでは新規許可取得のお客様にアンケート(任意)でお願いしております。
こんな感じです。

お客様の声

こちらは私の名前が記載されていたので・・・・はい、自慢です(^_-)-☆

当初お付きの行政書士がおられるのでそちらに相談していたようなのですが、どうにも明確な提案が出てこずどうしたものかと考えていたようです。
そこで、社長がネットで私たちのHPを見て、ここから何とかしてくれると確信めいたものがあって電話をかけて頂いたと言う流れがありした。

物凄く繊細なタイミングを要する案件だなと話を聞いた瞬間に感じまして、マメに電話やメールでやりとしながら作業を進めて行きました。
そして、こちらの会社の事務員さんが非常に対応が迅速で的確丁寧にしてくださるので本当にやりやすかったです。

その為、順調に行けば2月の中頃に取れると当初の見込みでしたが、私がお願いした事を即時に対応を進めてくださり、1ケ月も早く許可取得となりました。

こちらの事務員さんの素晴らしいのがちょっと疑問に感じたらすぐに連絡をしてくる所でした。
これは本当にありがたい事でこじれる前にすべて解決できるんですよね。

きっと会社内の仕事環境が良いんだろうなぁーと感じました。

この様な会社に永続して建設業を続けて行ってほしいので、セコンド業務を続けて行こうと思いました。

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
建設業許可・経審:
www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

いれるどっとコム

建築一式があれば全てできる・・・

新宿区建設業に特化してる行政書士蔵本徹馬です。

昨夜は気仙沼の食材を食して復興を支援する会に参加して来ました。

しかし、今期の気仙沼の牡蠣はノロが大当たりと言う事で残念ながら見送りとなり別の地区の牡蠣となりました。

が、気仙沼のソウルフードのメカジキは頂けました。

メガジキ

  建設業許可で悩んだら⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

建築一式を取りたいのです。

と言うご相談よくあります。

しかしお話を進めて行くと・・・・・・

どうも違うのですよね。

そもそも建築一式の定義を簡単に話しますと、
「家一棟を建てる際のプロデューサー」
になれるよと言う物です。

なので、実際の基礎工事や棟上げと言った作業は出来ないのであります。
そのため建築一式を取る業者の多くは複数の業種を取得している場合が多いです。

なぜかしらそうなるのかと言うと工事を一式受けたいと言う考えから
一式
→建築一式
と連想されるようです。

ご自身の普段している工事内容がどんなかをお話しいただけますと適する工事業種の説明が出来ますので、各都道府県の建設業課に確認してみると良いかなと。
もちろん建設業専門の行政書士でもお答は可能ですが、最終的な判断をするのは都道府県庁の建設業課(大臣の場合は管轄の地方整備局)になりますので、建設業課にお問合せをしておく事は必ずしておくとよいと思います。

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
建設業許可・経審:
www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

いれるどっとコム

石工事?舗装工事?

新宿区建設業に特化してる行政書士蔵本徹馬です。

立春と言う時期になりつつですが、寒さがさらに増している様な・・・
都庁行く時は事務所から自転車なのですが、ものすごく風が冷たくって。
都庁の職員の方にクリアファイルに入れた書類を渡したら、
「よう冷えてとる」
と言われました。

  建設業許可で悩んだら⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

建設業許可取得の際に結構悩み処が自分が普段やっている工事がどの業種なのか?と言うのがありますね。

ご相談の電話においても、どの業種を希望かなと聞くよりも、

主にどのような工事をしてますか?

と聞くようにしております。

先日は資料送るので見て欲しいと言う事で注文書を送付してもらいました。

工事件名が

○○の御影石舗装工事

・・・・・・・(;´・ω・)

難しいですね。
ご相談者様の認識では石工事と言う事なのですが・・・

私の対応している都道府県庁では壁などに貼り付ける場合や玄関などに敷き詰めると言った場合は石工事となるのですが、道路や歩道に埋め込む場合は舗装と言った感じですかね。

ホテルとかのロビーの通路に御影石を敷き詰めるようなものかなと思って電話にて確認した所、遊歩道のレーン分の部分に敷き詰めているようでして、また、他の工事内容を色々聞きましたら道路や駐車場の舗装をやっている様なので、舗装工事を取得するのが良いですねとなりました。

昨年の夏ごろから非常に増えておりますが、「許可業者でないと仕事を発注できないので」と言われたので直ぐに取りたいのですと言うパターンの相談でした。

お客様の書類のそろい具合によりますが、私の経験則上でありますが、そこで1ケ月以上費やすお客様が多いですね。
その為、最終的な許可通知書がお手元に来るのに3カ月とかなる事が多いですね。

私どもは必要な資料・書類が揃えば申請書書類は1週間もかからず作成できます。

4月以降からさらに厳しくなるかもしれないようなので、許可取得をお考えの方はまずは入金確認の資料(銀行通帳)や請求書がどれぐらい手元に残っているか整理しておく事をお勧めします。

あと、営業所が自宅と言う場合も注意が必要です。
東京都の場合、玄関から事務所の部屋までの動線の写真を必ずつけるようにと言われております。

なので、玄関から入ってすぐの部屋でないと厳しい場合がございます。
あと、生活空間とも切り離されている状況にしておかないといけません。
※パーテンション等をたてたりとか

また、ポストに業者名や屋号の記されているか、玄関の扉や表札部分にも記されているかと言う点も厳しく見てきます。

玄関扉を開けて中を写した写真も必須です。集合住宅の場合ですと部屋番号も移すように言われますので。

許可取得する為の事前の準備が結構沢山必要となりますので空いている時間を利用して少しずつやっておくとよいかなと思います。

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
建設業許可・経審:
www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

いれるどっとコム


QLOOKアクセス解析 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ