行政書士蔵本徹馬

建設業許可の要件に社保加入が加わる方向?

新宿区建設業専門行政書士蔵本徹馬です。

建設業業界は社保加入率100%を掲げてきてました。
しかし強制力を伴うものではなかったです。
ですが、今回の指針ではどうも法改正もとの事。

  建設業許可・・なにをすればいいの(+o+)⇒0120‐30‐9168 月~金 9:00~18:00 

国交省は適正に保険料を負担している企業による公正・健全な競争環境の構築と技能者の処遇改善をと言う事で今回の様な方針を立ててきました。
これにより、建設業許可業者から未加入企業を排除する方針であるとの事。

今回の話で最大の目玉は的な事は、建設業法を改正し未加入の建設業者の許可・更新を認めないとするです。

また民間工事に対してもさらに強化する方針でもあるとの事です。

仮に法改正がされれば、建設業許可の要件に社保加入が加わります。
また既に許可を持っている建設業業者も更新時において加入してないと更新が出来なくなる訳です。

建設業界の健全化に向けてと言う事では今回の法改正の方向は大切ですが、零細の建設業者にとっては大きな痛手となる可能性があります。

この辺に対してどう言った配慮をして来るのか・・・・・期待できないですね。

法改正がすぐにではないのですが、この動きは進むかもしれません。

ご相談はフリーダイヤル
0120‐30‐9168
(月~金 9:00~18:00)

直通 080-4606-0594

建設業許可が欲しい!!
許可業者になれた!!
の喜びの声はコチラ

 

建設業許可・経審:www.k-kyoka.com

産廃許可:www.kyoka-sanpai.net

 

収集運搬(産廃)の専門サイトはこちら

         ↓

「運ぶ」.Com

気軽にはじめられます。
私も使っています。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


QLOOKアクセス解析 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ